スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
モンホソバスズメ
- 2011/03/27(Sun) -
_8223373.jpg
モンホソバスズメ<Ambulyx schauffelbergeri
2011年 8月22日 高尾山

モンホソバスズメは5-8月に見ることができる蛾で、幼虫の食草はサワグルミとオニグルミだそうです。
開張は90m-100mもあるかなり大型の蛾で迫力があります!色合いが渋くてたまりません(´∀`)
※日本産蛾類図鑑では発生時期が5-6月、7-8月となっていたので年2回ピークがあるか、年2回発生するのかもしれません。

それにしても蛾の同定って難しいですね~(´Å`;)このスズメガがモンホソバスズメだと分かるまでに30分も掛ってしまいました。
アジアホソバスズメというモンホソバスズメに見た目がそっくりな蛾がいまして非常に混乱しました…(´・ω・`)
なぜモンホソバスズメなのかと分かったのかというと、どうやらアジアホソバスズメとモンホソバスズメは前翅の先端にある太い線(亜外縁線というらしい)の形が違っていて、そこを観察することで見分けることができるようなのです!(`・ω・´)
アジアホソバスズメの方は亜外縁線のカーブが緩くて、モンホソバスズメの方は亜外縁線のカーブがきついという若干の違いがあります。


話は変わりまして、今日、「今年はスズメガの飼育にチャレンジしようと思っている」という話を高校の友達にしていたのです。
その話をしていた時に、スズメガが無事成虫になった時に「大切に育ててくれてありがとう!」って言いながら脚を使って自分の幼虫の食草を持ってきてくれたらキュンとしない?と高校の友達に聞いてみたら笑われてしまいました…(´Д⊂)

後、もう一つ憧れてるのが高尾山とかスズメガがいっぱいいる環境でスズメガの名前を呼んだら私の指に止まってくれないかなぁとか思ってるんですけどね~。
これも昔ジークに言ってみたら笑いながら「ないわ~笑」と言われてしまいました苦笑


まぁこんなこと考えちゃうくらいスズメガのことが好きなんです!痛いやつかもしれませんが(^^;)


_8223358.jpg
最後に。顔アップ!やっぱりかわいい(´∀`)





スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ギンリョウソウ | メイン | ヤマアカガエル>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://attacus.blog91.fc2.com/tb.php/24-dbdb73e4
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。